とにかく!加齢黄斑変性症で失明しないために今すぐ取るべき対策

自己診断はココ!黄斑変性症に3倍なりやすい中高年の特徴。喫煙のダメージをカンタンに避ける方法とは?なぜ、ルテインは加齢黄斑変性症との関係で 院内勉強会で取上げられたのか?

検査と発見

とにかく!黄斑変性症かどうかを自己チェックしてみよう

更新日:

黄斑変性のモノの見え方は特徴的。視界の中心部がゆがんで見えたり暗くぼやけて見えたります。次ののような方法で、自分でも簡単にチェックできます。

  • 細かいものを見る
  • 辞書などの細かいものを毎日片目ずつ見てみましょう。真ん中がゆがんだりぼやけたりしませんか?

    普段は両眼で見てるため異常に気付きませんが、片目で見ると思わぬ見え方をすることがあります。早期発見のために、必ず片目ずつでチェックしてください。

  • アムスラーチャートを使う
  • アムスラーチャートとは、碁盤の目のようなマス目の真ん中に小さな黒い点が描かれた格子状の表です(下表)。加齢黄斑変性の特徴である変視症の発見に有効です。

    アムスラーチャート

    検査のやり方

    1、チャートから30センチほど離れてください
    矯正視力で調べるので眼鏡やコンタクトレンズはそのままです。

    2、片方ずつの眼で見てください
    真ん中の黒点がゆがんでいたり、暗くボンヤリと見えたり、欠けていたら変視症の疑いがあります。見え方の異常に気づいたら、すみやかに眼科を受診してください。

※ルテインと加齢黄斑変性症の関係

加齢黄斑変性症の有名な対策ルテインを摂るですが、
ルテインが加齢黄斑変性の防止に効果があるかどうかは分かっていません。

でも、そんなの待ってられないですよね。

早め、早めに手を打ちたい方はここから手に入ります。


-検査と発見

Copyright© とにかく!加齢黄斑変性症で失明しないために今すぐ取るべき対策 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.